【美女特集】元●●!?ギャルファー金田久美子プロの過去と現在


第二の宮里藍と言われていた金田久美子プロ。

昔は色々な噂もあったようですが、今はどうなんでしょう。。。

以下、本人ブログプロフィールより転載

1989年8月14日生まれ。165cm。愛知県出身。

3歳でクラブを握り、4歳の誕生日に練習場デビュー。

世界ジュニア10才以下の部をタイガー・ウッズが持つ最年少記録と同じ8歳で制覇。

11~12歳の部、13~14歳の部でも優勝し世界タイトルを5回も手にしている。

2002年リゾートトラストレディスで最年少予選通過記録を打ち立てる。

タイガー・ウッズに憧れ、また、

「辻村明須香のような強くておしゃれなゴルファーになりたい」と語り、

他の女子プロゴルファーと比較してもきらびやかなメイクを施し、

ネイルアートやギャルファッションでコーディネイトしているため

「ギャル + ゴルファー」でもじってギャルファーと自称しています。

そんな輝かしい実績を持つ金田久美子プロの過去の噂は次のページに

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓