富岡八幡宮の宮司が殺害!「今年中にあの世行き」と脅迫をうけていたことが判明!


東京都江東区の富岡八幡宮で

7日起きた殺傷事件で、

宮司の富岡長子(ながこ)さん(58)が

殺害される約1カ月前、

「今年中にあの世行きだ。殺してやる」

という趣旨の文書を受け取っていたことが

関係者の証言で分かった。

元宮司の弟で職業不詳、

茂永(しげなが)容疑者(56)側が

送ったとみられる。

警視庁捜査1課は茂永容疑者が

強い殺意を持って殺害したとみて

殺人容疑で調べている。

気になる続きは次のページに

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓