安倍内閣入閣を果たした野田聖子(56)と息子真輝君が歩んできた今まで


安倍首相が、内閣改造を決断。

そして、今回閣僚入りを果たしたことで

一躍脚光を浴びたのが、

野田聖子(56)議員である。

野田は、安倍と犬猿の仲とされ、

これまで2人が交わることはなかった。

しかし、ここにきて、

『お友達内閣』と批判され

支持率が低下していく一方の安倍は、

『脱お友達内閣』を決行。

そこで仲が悪いとされていた

野田に白羽の矢が立ったのだ。

その人選が安倍にとって吉と出るか

凶と出るかわからないが、この野田は

今まで様々な困難を乗り越えてきた。

そんな野田が乗り越えてきた数々の苦難は

女性に希望や強さを与えてくれるはずである。

気になる野田の人物像と壮絶な苦難の連続だった人生とは?

気になる方は次のページへ

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓