【驚愕】中居正広のやばい裏事情とやばい過去が明かされる!?


昨年末、SMAPが解散し、リーダーである中居正広は、自身の長寿番組『SMAP×SMAP』にて涙を流した。

長年、SMAPという国民的アイドルグループを支えてきた中居だけに、無念で仕方なかったのだろう。そんな中居に、その様子を見ていた視聴者は、「中居くんの涙にもらい泣きした」「感動した」「中居カコイイ」「さすがSMAPのリーダー!」など多くの中居を支持する人たちが中居のSMAPリーダーとしての姿を褒め称えた。しかし、その中居には以前から裏の社会との繋がりが噂されている・・・。

中居は、テレビでも地元の友達とのエピソードを良くネタにしているが、ジャニーズ事務所に入る前は、地元神奈川県藤沢市でヤンチャしていたらしい。いわゆる“元ヤン”である。そんな時代の仲間とは今でもよく会うらしく、親しくしていると言うのだ。

その地元の仲間たちの繋がりかどうかは定かではないが、中居のバックには、“稲川会”という日本の指定暴力団の存在が見え隠れしている。

稲川会とは、東京港区六本木を拠点とする暴力団であり、山口組、住吉会、神戸山口組と並んで主要暴力団の1つとされているが、中居の他にも多くの芸能人との繋がりがあるらしく、芸能界では良く知られている存在である。

 

また、芸能人のみならず、多くのテレビ関係者も稲川会との繋がりがあるらしく、芸能界と稲川会は関係が深そうだ。

中居が一般人女性に妊娠・中絶させた・・・?

さらに・・・中居は過去に驚くべき罪を犯していた!!!

10年以上も前のことだが、中居は一人の一般人女性を妊娠、中絶させたのだ。

その気になる詳細と経緯が明らかに!真相はコチラ!!!】

 

 

 

中居にとっては遊び半分。自分の欲求を満たせるだけにしかその女性のことを思っていなかったのだろう。しかし、それは甘い考えであった・・・。中居を待ち受けていたのは・・・?

その女性が中居の子を妊娠してしまったという衝撃的な事実だった。

そのことを中居に告げ、さらに「うみたい」とその女性が言うと、中居は「事務所に切られてしまう。今は、単なる細胞にしかすぎない。簡単に手術できるし、手術したその日に仕事ができるみたいだよ。大丈夫、俺の友達も手術しているから。」と随分軽く言われたらしいのだ。

中居がとった非道な行動と発言が明かされる!

その後、何度も話し合いを続けたが最終的に中居からは、「産んでも認知しないし、養育費も払わない。生まれた子供に会うつもりもない」と告げられた。さらに、SMAPの生みの親でもある飯島三智氏からも「あなたのエゴで遊び相手との子供をうんでも子供もあなたも不幸でしょ。」と中絶を迫られたと話す。

その女性の告白に、それからジャニーズ事務所はだんまり。騒動が収まるのをただひらすら待つだけだったという。

しかし、そんな裏では中居のバックの稲川会が動いたと見られる・・・。

大きな芸能事務所のバックにはもともと暴力団がいて、騒動を収めているという話をよく聞くが、中居にバックをつけたのはジャニーズ事務所だったのかもしれない。

しかし、中居が一般人女性に中絶させたことは事実。

中絶承諾書も残っており、中居のサインがそこには書かれていた。

また、その女性と中居の電話でのやりとりも録音されたテープが存在するという。

芸能界の闇の中で生きる中居の今後はいかに・・・。

▼この記事を読んだ人におすすめ▼

・中居正広の恋愛観を変えた美人恋人とは?

・未成年少女たちと乱交&妊娠させたジャニーズアイドルが判明!

・NEWS小山がファンを裏切り!貸し切り乱交パーティーで一体何が?

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓