俳優の山本裕典が事務所解雇!!!解雇の理由はまさかの◯癖の悪さだった!?


?

 

俳優の山本裕典(29)が3月21日付で所属していた芸能事務所『エヴァーグリーンエンターテイメント』との契約を解除された!!!

甘いマスクと確かな演技力で女性からの支持を得ていた山本であったが、事務所と何度も協議した結果、事務所側も苦渋の決断をくだした。

 

そんな山本の事務所契約解除は、山本最後の出演となった日本テレビ系ドラマ『北風と太陽』の放送が終わってからの発表となった・・・。

 

事務所の公式発表によると、「本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました」

とのこと。

 

山本自身が、犯罪を犯したり法律に反することをしたわけではないとしながら、山本の契約解除に至った経緯として話題になっているのが、山本の女性関係だった。

 

山本は女性関係が派手で、以前はAKB48に所属していた前田敦子とも交際していたが、恋愛禁止であった前田敦子の交際を知った秋元康が2人を別れさせた。また、その後にケーキ屋で勤務している一般人女性と交際。破局後は顔の歪みを直しに行った大阪で高級キャバクラのキャバ嬢をお持ち帰り・・・。【気になる写真の続きは2ページ目へ!】

その彼女との添い寝写真がフライデーに掲載された。彼女とは一夜限りの関係だったという。それがこちら!!!

これにより女性ファンが多い山本の人気は急降下していった。

その後は、地下アイドルと交際。

 

女性と交際するたびにフライデーに撮られる山本・・・。反省の素振りも見せずに次から次へと女性と絡む彼は堂々としているように思える。二股や不倫ではなかったのだから、事務所の契約解除とは思い罰のようにも思えるが、女性ファンが多い山本だから仕方ないのかもしれない。

 

しかし、山本は今後も芸能活動を続けていくのだろうか・・・。

 

現在の事務所を辞めたとしても30歳手前。

今が人としても男としても山本裕典としても一番の稼ぎ時。

 

これから山本が芸能界において起死回生を図れるかどうかが今後の山本の人生を握っているのかもしれない。

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓