柴咲コウ資産「50億社長」と5時間密談の真相は?


?

 

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の撮影真っ只中の、女優柴咲コウ。

 

大河の撮影は過酷を強いられる事でも有名だが、そんな彼女が週刊誌「FLASH」に5時間にも及ぶ密談現場をスクープされたのだ。

 

多忙を極める人気女優が、浜松でのイベントを終え新幹線を降りた足で迎えの車にすぐさま乗りこみ、向かった先は銀座の高級寿司店だった。

 

そこで、柴咲を迎えたのは人気野球ゲーム『モバプロ』の配信などを手掛ける、モブキャストの創業社長でIT起業家の藪考樹氏だ。

藪氏の写真がこちら!!!左手の薬指に指輪のようなものが見える気もするが・・・。

そう、何を隠そう藪氏は既婚者なのだ!!!

その後、2人は六本木のバーに移動し合計5時間にも及ぶ密談は終了した。

 

柴咲といえば、昨年交際を報じられスピード破局をした実業家で和牛王こと浜田寿人を連想する人も多いのではないだろうか。

 

しかし、今回噂が出た藪氏に関しては既婚者だ。

昨今の芸能界ではベッキーやマギーといった人気タレントによる、不倫騒動が多発しており、共演者キラーとも呼ばれた柴咲もついに不倫か…と落胆した。

 

ただ、スクープを報じたFLASHによると、後日藪氏を直撃したというのだ。

 

(以下引用)

 

—————柴咲さんとのご関係は?

「彼女がやってる仕事の相談相手です。もう7年くらいになります」

 

—————–交際されているのでは?

「ありません(笑)弁護士も一緒でした」

 

時価総額約50億円にも及ぶ、億万長者との5時間にも及ぶ密談の詳細については

明かされることはなかった。

 

どちらにせよ、過酷を強いられる大河の撮影中に会うのだから

柴咲にとって藪氏の存在はかなり大きなものであるに違いない。

写真:共演者と撮影の合間に仲良く記念撮影に応じる柴咲コウ。

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓