自分の子供の為にどれだけ犠牲を払えるか?


世界にはたくさんのCMがある。

その中には意味や意図が理解できないものや

ただただネタだろうと思うものさえも。

 

その中には感動する作品もたくさんあるのだ。

そこで、今回はある一つのCMを紹介しよう。

 

出演するのは、娘とそのパパの二人。

娘はエッセイを書き、コンテストで賞を受賞する。

その内容こそ、感動を呼ぶ娘からパパへの手紙だったのだ。

?

娘からの手紙の中身は・・・?

「私のパパは世界一のパパです。

パパはとってもかっこいいです。

そして、とっても頭がいいです。

優しくて、パパは私のスーパーマンです。

でも…

嘘つきです。

仕事があるって嘘をつきました。

お金があるって嘘をつきました。

疲れてないって嘘をつきました。

嘘つきました。

お腹すいてないって。

パパはなんでも持ってるんだよ、って嘘つきました。

娘が書いた感動の手紙・・・

最後の言葉に号泣すること間違い無し!その内容とは?⇒【続きを読む】

 

 

嘘つきです。

幸せだって言いました。

パパは嘘つきです。

でも、それは私のためです。

愛しているよ、パパ…」

動画の最後に出てくるのは

「子供の将来の為にはどんな犠牲も価値がある」

という言葉。

 

例え、貧しくても

父親にとってみれば、たった一人の大切な子供。

そんな子供の未来を自分の手によって

奪ってしまうのは、なんとも言えない虚しさがあるものだ。

感動の動画はこちら!!!


もしかしたら、あなたの父親も

このパパのようにがむしゃらに育ててくれたのかもしれない。

 

これから父親になる人も一度立ち止まって自分の幼少期を思い出してみよう。

自分のために父親は何をしてくれたのか、どう思っていたのか・・・

そんなことを考えたり思い出したりするだけで自分はどういう父親になるべきか

ならないといけないのかがわかるはずだ。

 

女性より男性の方が『親』になるという自覚が芽生えるのが遅いという。

 

親になりきれていないなと思える旦那さんに奥さんから何気なくこの動画を見せてみるのも良いかもしれない。

▼この記事を読んだあなたにおすすめ▼

・浅田真央が引退を決意!その裏には亡き母の言葉があった?

・【動画】涙必須!パパと息子の1ヶ月

 

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓