HeySayJUMP・山田涼介主演映画は主役より目立っちゃう脇役が鍵を握る!!!


    

東野圭吾原作の『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が映画化!!!

多くの東野ファンが、「私史上最高に泣ける」と言いきった作品だけに、実写が待ち遠しい。

そんな作品の主役に抜擢されたのが、HeySayJUMPの山田涼介であった・・・。昨年は、水面下で様々な問題を起こし、事務所でも問題児扱い、先輩たちからも総スカンだった山田だけに、今回の話はビックチャンスである!

 

しかし!!!

 

そんな山田より目立ってしまう脇役たちの存在が・・・。

 

一応、山田が主演なのだが、脇を固めるのは、朝ドラでもドラムの演技が高評価だった若手俳優、林遣都。更に、昨年数々のドラマや雑誌、CM出演を果たした村上虹郎。村上は、2世俳優で、母親は歌手のUA。父親はモデル兼俳優の村上淳。個性派夫婦の息子だけに、虹郎も独特のオーラを放つ。

昨年は、ドラマの撮影現場で、共演の女優陣にセクハラまがいなことをし、スクープされた村上だが、役者としての評判は上々。

 

そんな役者として活躍する2人が脇を固める!

 

さらに!!!

 

山田の主演としての存在を脅かす脇役がいるという!!!

 

それは、今作で芸能界デビューを果たす、2世俳優だ!

 

父親がすでに大物俳優として活躍している。その父親とは・・・

 

そう、何を隠そう佐藤浩市だ。

 

佐藤浩市の息子である、佐藤寛一郎が今作で芸能界デビューするというのだ!

 

宣材写真を見ると、父親譲りのイケメン・・・若いながらも落ち着いていて、どっしり構えているかのような雰囲気だ。

父親である佐藤浩市が多くを語らず、背中で伝えるタイプ・・・

そんな父親の息子である寛一郎もまた、寡黙なタイプなのだろうか。

 

寛一郎は、山田演じる主役の幼馴染役。演技は、山田と比べものにならないほど未熟だろうが、これからいい役者になるに違いない。

父親からも演技についてのアドバイスをもらうのだろうか・・・

 

イケメン親子にこれからも目が離せない!!!

 

そして、山田の主役としての存在意義が問われることのないように、主役がくすまないように、山田にも頑張ってもらいたいものだ。

 

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓