市川海老蔵が新居を探している・・・?彼が新居を急ぐ理由とは!


 

2月8日の『海老蔵ブログ』《今日はこれから私! な、なんと新しいお家探しに》と言う内容が綴られた。

 

これを見たファンは驚いただろう・・・

 

現在住んでいる家は、目黒区の閑静な住宅街に結婚を機に購入した豪邸である。

 

中古だった家をリフォームし。なんと総額2億円かかったというのだ!!!そんな目黒区の一軒家は、50坪・・・あの閑静な住宅街に50坪の土地とは・・・土地だけでも相当なお値段がしそうだ。

 

海老蔵は、「2000万円は現金で支払い、残りはローン。家の5分の1がお風呂」と冗談交じりに答えていたと、あるスポーツ紙の記者は話す。

 

そんな豪邸があるのになぜ新居を探すのだろう・・・

 

それは、現在の家に子供部屋がないと言うことが関係しているらしいのだ。

 

50坪の家になぜ子供部屋がないのか?不思議に思う人もいるだろう。

 

海老蔵は、「広いけど実際に家の間取りは3LDK」「だから子どもたちが大きくなって、子供部屋が必要なんだ」と話す。

 

しかも、新居候補に上がっているのは一軒家ではなくマンションだというのだから驚きだ!!!

 

これについても海老蔵は、現在の家はみんなに知られてしまっているため、何かあったときには報道陣が家に集まってしまう。ここ最近、妻・小林麻央の病気関連でも報道陣が家に押し寄せ、近隣住民に迷惑をかけてしまっていると話した。

そのため、セキュリティーがしっかりしているマンションを新居に探しているのだとか・・・

 

しかし、新築マンションではなかなか4LDK以上の物件が少ないらしい。

 

しかも、海老蔵は新居をできるだけ早く探したいとも話しているという・・・

 

なぜそんなに焦る必要があるのだろう。

 

一部報道では、妻・麻央の治療費が高額なため借金が返済できていないと言うのだ・・・更に、海老蔵はこの先のことを考えているのかもしれない。

そう、もし子供たちと自分一人になったら・・・と言う遠くない将来のことだ。一軒家だと何かと手がかかる上、成長する子供たちにとっては環境が良くないと考えたのかもしれない。

 

しかし、結婚してからずっと今の家に住んでいて、今の家に思い入れのある妻・麻央はどう思うのだろうか・・・

最期を思い出の家で過ごしたいと思うはずだが・・・。

 

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓