ミランダカー(33)が婚約者(26)と挙式までS◯Xしない宣言!彼女に一体なにが・・・


ミランダカー(33)がイギリスのタイムズ紙のインタビューで婚約者であるエバンスピーゲル氏(26)との交際のことについて明かした。

彼女は、「彼は伝統的な人だから結婚するまでは子供は作らないの。」と答えた。

その答えに対して、記者は

「彼とはセックスはしていいの?」

と、質問。

彼女は、「いいえ。彼とは結婚するまでセックスはしません。」

と、きっぱりセックスしない宣言

今や日本でもそんなことは時代遅れ・・・

そんな彼女が愛している婚約者のエバンスピーゲル氏とはどのような人物なのか・・・

 

彼は、今や日本でも大人気!あの携帯アプリの生みの親なのだ!!!

 

その携帯アプリとは・・・「Snapchat」!!!カメラを起動させると人の顔に反応し、犬の耳が出たりしてそれを写真に収めたり動画を撮影できたりするのだ。さらにその写真や動画を他の人と共有でき、SNSのような使い方もできるのだ。

今や日本では女子高校生を中心にSNOWというカメラアプリのほうが人気だが、それ以前には、Snapchatが注目されていた。

そんなSnapchatの生みの親である、エバンスピーゲル氏は、超名門スタンフォード大学の在学中にSnapchatを開発。今では、彼の資産はおよそ日本円で2400億円!!!ともいわれている!!!

そんな彼のことをミランダは最初知らなかったのだそう・・・(本当かどうか怪しいが)

さらに、「彼が私に興味があるなんて全然わからなかった」とインタビューで話している。

最初はミランダの方も彼が若すぎて真剣に交際できる自信がなかったものの、キュートだったと話す。

その後、彼女から彼に興味があると伝えると、彼も彼女に興味を持ってくれたそうだ。

 

真剣に交際できるか心配だった彼女がなぜ彼に興味を持ったのかは謎だが、おそらくどこかで彼の資産額でも耳にしたのだろうか・・・(笑)

 

そんなミランダには、2010年に結婚したオーランド・ブルームとの間に5歳になる息子がいる。

客観的に、わざわざ子供がいるバツ1の女性と結婚しなくても良いのに・・・と思ってしまうが・・・ミランダを1人の女性と愛しているのなら話は別だ。

 

しかし、ミランダはオーランドと結婚していたときに、オーランドから「子供がいるのに胸元が開きすぎた服を着すぎる」「露出が多い服を着すぎ」と何度も指摘されていたそう・・・

そんなミランダが伝統を重んじるエバンとこの先うまくやっていけるのだろうか・・・

2人が乗り越えなくては行けない壁はまだまだありそうだ。

▼次のページへ▼
▼今注目の記事▼






▼スクロールでみんなのコメントチェック▼
↓この記事を読んだあなたにオススメ↓